人に・まちに・自然に
やさしい乗り物、私たちの公共交通
みんなが利用したくなる生活交通推進会議
  サイトマップ リンクについて
HOME 生活交通はなぜ必要なの? 現在の取組情報 みんなが利用したくなる生活交通推進会議について 生活交通リンク集

現在の取組情報
県の取組各地域の取組みんなが利用したくなる生活交通推進会議の取組

◎みんなが利用したくなる生活交通推進会議の取組
県民の日常生活に欠かせない生活交通について、活性化に向けた県民の意識を醸成するとともに、安全・快適・便利な生活交通の実現に向け、利用促進を図る。

1 マスコットキャラクター・ロゴの作成  
 
推進会議の諸活動に統一性を与え、効果的に展開するとともに、県民一人ひとりに興味を持って関わってもらうため、親しみやすいメッセージ、キャラクターを作成。
平成20年度の公募により、名称が「えこみん」に決定しました。
バスカードやステッカーなどの、様々なノベルティグッズに展開中。

1 県民啓発用ホームページの制作  
 
生活交通の必要性などをわかりやすく解説し、県民の公共交通利用を促進するため、ホームページを開設。
生活交通利用促進の活動について、随時情報発信。

1 生活交通利用促進キャンペーン・イベント等の実施  
 
県民に広く生活交通について「知ってもらう」「考えてもらう」ため、さらに「使ってもらう」ため集中的なキャンペーンを実施。
 (平成20年4月21日(月)〜27日(日)を「やまぐち生活交通利用促進週間」に設定。)
前日に、県内の路線バスが勢揃いし、“キックオフイベント”を開催
 (平成20年4月20日(日) サンパークあじす駐車場)
会議設立1周年を記念し、幅広い年齢層を対象に生活交通について考えるシンポジウムを開催
(平成20年11月22日(土) 周南市市民館)
県内の路線バスが勢揃いしたバスイベント「やまぐちバス博」を開催
(第1回 平成20年4月20日(日) サンパークあじす駐車場(山口市))
(第2回 平成21年4月19日(日) おのだサンパーク駐車場(山陽小野田市))
(第3回 平成22年4月18日(日) ゆめシティ駐車場(下関市))
(第4回 平成23年4月19日(日) ロックシティ防府駐車場(防府市))
(第5回 平成24年4月22日(日) ときわ公園遊園地(宇部市))
(第6回 平成25年4月21日(日) イオン光店(光市))
(第7回 平成26年4月20日(日) フジ長門店(長門市))





ページトップへ戻る